熱しやすく冷めやすい性格の私

 

熱しやすく冷めやすい性格の私

この前、押入れの整理をしていたら、奥の方から思わぬものが出てきました。

 

編みかけのマフラーです。一時編み物に凝っていて、編み物の本とにらめっこして、
果敢にいろんなものを編んではいたときに編んでいた物です。
しかし現在は趣味はいつの間にかやらなくなり、押入れの中にしまい込んでいた編みかけのこのセーターを見るまで、
すっかり自分が編み物をしていたことも忘れているぐらいでした。

私は何でも何かに凝りだすと、その事ばかりに夢中になる性格で、
一時は料理に凝って、いろんな道具を買いそろえました。インターネットが無い時代だったので、
やはり本を手本に作っていたんですが、本に載っているレシピをひと通り作り終えると、
すっかり凝った料理を作ることも無くなり、道具ばかりが行き場を失っているという感じになりました。

つまり熱しやすく、冷めやすい性格なんです。
これと決めたものはとことんやってみようと張り切るんですが、熱が覚めるとすっかりやらなくなるという感じです。

 

今は特に何かに凝っているという事はなく、きっと子育てに心血を注いでいるせいかなとは自分でも感じてはいます。
子供が大きくなったら、また何かに凝りだすのかもとは考えてはいます。